今年は春が来るのが待ち遠しかったけどやっとそれらしくなってきました。POLICEの来日公演は本当に有意義なものでした。あらゆる音楽が氾濫しテクノロジーが進化した現在、ROCKというもの自体がその存在をあやふやにし過去のもので片付けられてしまいがちな昨今であります。3ピースという最小限のユニットが聞かせてくれたライヴは年輪を重ねながらパワーとテクニックとの折り合いをつけて今在る音として回顧に終わる事のない重み...