20/07/22 今日のオープニング

今日のオープニングは
中原理恵 / KILLING ME
KILLINGME1
コンセプト・アルバムっぽく
ガット・ギターとクラリネットの
プロローグが付いていて
その後美しいストリングスが入る
オープニングがいい
筒美京平+松本隆の5曲に加え、
山下達郎、吉田美奈子、小林泉美、
鈴木茂など豪華ソングライター陣が目を引く
1978年という時代を考えると
センスとこだわりが命とつくづく思う
フィリー・サウンドのエッセンスを
持ち込んだり
流行りのリズム、アレンジ、
テクノロジー、ミックスをいかに
うまくまとめ上げてアルバムに仕立てるか?
こだわりこそが平板な仕事に終わらない要因だろう
そうした意味合いではいくつかのヒットで
終わった印象が残る
中原理恵というアーティストの魅力が
鮮度を落とさず伝わる、
現在にも通用する良質なシティ・ポップ・アルバムだと思う
実は今日も試聴中に売れてしまい、歌詞などについて
考察出来ずに終わったのが残念
いえいえ、ありがとうございました
きっと楽しんでいただけるでしょう
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント