2016/09/28 今日のオープニング

今日のオープニングは
NOISE ADDICT / YOUNG AND JADED & DEF EP'S
NOIZEADDICT1
ベン・リーBEN LEEは13歳でキャリアをスタート、
ノイズ・アディクトとして
演奏テープをソニック・ユースに送ったところ
サーストン・ムーアの目に留まり、
彼のレーベルでCDをリリース、その後
ビースティー・ボーイズBEASTY BOYSの
MIKE .Dが気に入り、
GRAND ROYAL RECORDSと契約、
ミニアルバムYOUNG AND JADEDを発表、
本作はそれにシングル
7曲を足した初期作品集だが、
音楽の原点がここにあると言っていい
素晴らしいアルバム
まだ変声期も向かえていない子供声で
ヒネリの効いたローファイ・ポップを歌うのだが
曲の着想やメロディ、構成力がずば抜けていて
一気に聞きとおしてしまう
中学生がカセットに録音したレベルの音質と
チープな楽器の組み合わせなのに
最初に持ってくるメロディ、サビ、
コーラス、ギターのリズム・アレンジなど
脱帽もの
ニルヴァーナとかベックとか、
パンク、アメリカン・ポップ、
ビースティーなんかがチョコチョコ顔出すんだけど
曲は至ってシンプルで魅力的
NOIZE ADDICTはMeet the Real Youをリリース後
解散して、ベンはソロデビューして現在に至るが、
2009年に一度再結成してアルバムをリリースしている
ヴェルヴェットやフィーリーズFEELIES、
モダン・ラヴァーズあたりが好きな人にも
おススメの一枚
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント