ジョントリ2016 レポートその② 第二部

ジョントリ2016 レポートその②
第二部
サンドイッチ・ブレイクで
楽しい談笑に溢れる店内
ステージではあふ郎さん率いる
ドラ4によるI WANT YOU がスタート
johntori20168
ジョンの内面をハードにアグレッシブにプレイ
あふ郎さんのこの曲に対する執念が狭間見えた
後半にはノイジー&アナーキーなジャムへ
狂騒と喧騒が渦巻く
今回チラシデザインを担当
出演にも意欲をみせていたほかぽんが
風邪のため急遽不参加となった
残念だけどそらあしゃあない、早く風邪治してください
そして来年元気な歌声聞かせてね
一個繰り上がっておいらとてりいさんで
グレン・フライ追悼
EAGLES / TAKE IT TO THE LIMIT
JOHNTORI2016TERIPAPA
続いて今回初参加の平子さんと
10数年ぶりに出てくれたコーちゃんは
日本語でカヴァー
アクロス・ジ・ユニヴァース(ヴォーカル:平子)
マネー(ヴォーカル:コーちゃん)
JOHNTORI2016HIRAKOU1
よく熟成された大人のロックって感じ
ギターアンサンブルも気持ち良かった
マネーではコーちゃんのエキサイティングなギターソロも炸裂!
今回は長丁場であり、終電時間を気にするお客さんも
出始め、会場内の出入りが頻々になり始める
続いて昨年から参加の西やんは実は
一昨年のイエローヴィジョンでの開催や
出演者ブッキングでも人肌脱いでくれた影の立役者
KISS (PRINCE COVER)
ACROSS THE UNIVERSE
JOHNTORI2016NISHIYAN1
GUILDを縦横無尽にかき鳴らし
アヴァンギャルド・ファイトを展開する彼のスタイルに
天国のプリンスは
天国のジョンは
破顔一笑したかどうかはわからない
とりあえずプリンスカヴァーで
今年の亡くなったミュージシャン供養も出揃う
そして大トリは今年さちこさんにお願いした
I'M LOSING YOU
MODERN LOVE (DAVID BOWIE COVER)

◆ENCORE:IAM THE WALRUS
JOHNTORI2016SACHIKO1
独創的なアレンジ、オルタナティヴなギタープレイ
大胆な構成と弾き語りの域を超えた
パフォーマンスは視覚的にもセクシーかつパワフルで
ここ1,.2年の急成長ぶりが存分を伝えて余りある渾身の出来
とりわけMODERN LOVEの構成は見事だったな
アンコールIAM THE WALRUSでショーはフィナーレ
時計は午後11時にあと少し
実に4時間に及んだ今年のジョントリは
それぞれが楽しみ、切磋琢磨し
ジョンへ今年の故人へ惜しみない愛情を注いだ
嵐のような一夜だったよ
最後に
小屋を貸して快くわがままを許してくれた
小林さんと奥様
受付を手伝ってくれた天澤さん
裏を支えてくれたタチバニ―
ご来場いただいたお客様
出演くださったミュージシャン
チラシを製作してくれたほかぽん
本当にありがとう!!!
それではまた来年ジョントリで逢いましょう!
SEE YOU NEXT! JOHNTORI
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント