2017/03/21阿佐ヶ谷チェッカーボード

昨日のチェッカーはまた収穫多い極上の時間だったよ
20170321CHECKER2
★今回初めてご一緒するTHE WATERさんは
マスターの氏家さんが柏でロックバ"VINYL"ーを
やられているということで
何か親近感を感んじられた
今度お店に遊びにいけたらいいな
2017032121180000
お客さんの会話から歌詞を書いたという
歌には独特の雰囲気があって
マイナー調のブルースっぽいナンバーに
お店で繰り広げられる人間模様が
よく映し出されてたな
5月また対バンということで
よろしくお願いします。
20170321CHECKER1
★おいらは新曲"翼"で無事スタート切れた
まだメロディが安定してないけど
今月から来月、ライヴで磨いていくよ
チャック追悼で即興で
JOHNNY B GOODをちょっと
来週はきっちり練習してやりたいな

2017032122260000
★売れっ子の梅ちゃんと対バンは
鳴らす者三衆を含めると
4回目かな?
ちょっと体調を崩されていると
聞いて心配してたけど
それを感じさせない素晴らしいハーモニカと
ギター、世界各国のルーツミュージックを
オリジナルにアレンジしたその演奏は
いつまで聞いても飽きないものだった
とりわけカーラボノフが自身のアルバム
RESTLESS NIGHTSで取り上げた
The Water Is Wideには涙が出た
でも全然気が付かなくって
あとでカーラボノフの・・・
って言われてあーあそうかって
また込み上げてしまった
カーラは70年代のSSWの中で
最も好きなアーティストであり
リンダロンシュタットも取り上げているからね
ほんとはスコットランド民謡ってのも
初めて聞いたよ
ざっとセットリストは
ヘンリーマンシー二のPETER GUN、
ペレスプラードのCerezo Rosa(マンボ)、
ジェームスコットンのナンバー
(先日他界したブルースハーピスト)、
アイリッシュトラッド、
The Water Is Wide(スコットランド民謡)、
デュークエリントンナンバー、
ホレスシルバーのThe Preacher
(BLUENOTE1500番台に入ってる)、
オレンジブロッサム(黒人労働歌?)、
マルセル (イスラエル?)
そんな感じかな?
間違ってたらゴメン
みんなどこかで耳にしたことのあるメロディなんだ
忘れていけない(失礼💦)梅さんの名人芸ブラッシュさばきが
付かず離れずで寄り添ってゲンちゃんをサポート
この息の合ったコンビの演奏はホントに素晴らしい
おれは二人を1/50に縮小してポケットに入れて持って帰りたいよ
マジ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント