FC2ブログ

2018/03/23 今日のオープニング

今日のオープニングは
R.E.M. / MURMUR
10REMMURMUR
1983年、ステュワートコープランドの兄、
マイルス・コープランドが立ち上げた
新興I.R.S.RECORDS からリリースされた
デビューアルバム
もっちゃりとしながら独特のビート感があり、
ルーツロックとニューウェイヴ感覚を持ち合わせた
彼等にはすぐに夢中になったもの
そのサウンドの秘密は躍動感のあるメロディアスな
ベースラインとアルペジオを効果的に使った
ギターサウンドにマイケル・スタイプの
唯一無二の空気感、そしてそれに絡むコーラスかな?
88年の来日公演にも行ったっけ
80年代を意識した音作りはあったとしても
それぞれの個性が独特の空気感を作り出し
その中に入り込みたくなるバンドはそうはいない
そしてこの1STは今聞いても他の80年代のものほど
80年代を感じさせない普遍性があるのも事実
実は最近高円寺西友のBGMにやたらR.E.M.がかかるもんで
選んでみた次第である
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント