FC2ブログ

2019/09/24 LARKIN POE / 渋谷STUDIO ODD

LARKIN POE / 渋谷STUDIO ODD
LARKIN1
実は事情あっていただいたチケットなんだけど
ラ―キン大好きだし、休日の火曜だし、
よろこんで渋谷
LARKIN4
開演ギリギリに行って、2階、上手そででバッチリ
最近、ライヴ行って、見に来たんだか、
写メ撮りに来たんだかわからないヤツ多い
アーティストに失礼なんで2枚だけ
LARKIN2
(GOOGLEからの画像1枚足しとく)
LARKIN3
最近は今起こってることを楽しむより
そこに居れることを他人に自慢することの方が
大事な奴が多くて腹立つ
ラ―キンポーはテキサス州ノックスヴィル出身の
ギター&ラップスティルの姉妹による
アメリカン・ルーツロック・バンド
しょっぱなからエネルギー全開で
1曲目で弦を切るもギターチェンジせず、
全くそれを感じさせないプレイで3曲完走には驚いた
バンドはすこぶるリズムがキレてるわけではないが、
古いブルースやカントリーに敬意を払っていて、
ロバジョンからチャーリーパットン、
スキップジェイムスのカバーやオリジナルの中に
黒人音楽が持つダンサンブルな魅力と秘められたパワーが
感じられ、存分に聞かせ、踊らせてくれたステージだった
ロックスターのイメージはなく、
求道者のよう、すごくまじめ、チャラくない
でもオーディエンスに対しては
常にフレンドリーで高飛車なところは少しもなく、
全力投球なステージでした!
レベッカはシャイなミーガンをやさしくサポートして、
彼女を立たせようとしているのが印象的だった
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント