FC2ブログ

ヨーロピアンパパが選ぶ ALBUM OF THE YEAR 2019

ヨーロピアンパパが選ぶ
ALBUM OF THE YEAR 2019
➀ SHURA / FOREVER
2019HITS1
② THE HIGHWOMEN / THE HIGHWOMEN
2019HITS2
③ JENNY LEWIS ON THE LINE
2019HITS3
④ PISTOL ANNIES / INTERSTATE GOSPEL
2019HITS4
⑤ MIRANDA LAMBERT / WILDCARD
2019HITS5
次点MAGGIE ROGERS / HEARD IT IN A PAST LIFE
★総体的にFEMAIL SINGERを聞くことが多かった傾向は
この数年と変わらない
それは世界的に言っても同じでMALE SINGERで
新風を吹き込むような存在や
革新的なスタイルでシーンを引っ張るような
ロックバンドも登場していないんじゃないかな?
US、UKインディ系のエレクトロ・ポップの新鋭に
オルタナ・カントリーのメインイヴェンターが絡む展開でけど
潮流としては的外れではないと思う
まあ流行云々ということではなくて、
要はメロディセンスとリズムセンスによって
構築された、ずば抜けた楽曲と2019年をしっかりと
見据えた世界観がドンと感じられるものということ
男がダメならオレががんばらないとな!
◎もっとも俺は音楽評論家ではないし、
音楽誌も読んでないから2019年を俯瞰するものではない
聞いておきたかったのは以下
◆未聴の今年話題のアルバム
ANGEL OLSEN / ALL MIRRORS
LANA DEL RAY / NORMAN FUCKING ROCKWELL!
BRUCE SPRINGSTEEN / WESTERN STARS
TAYLOR SWIFT / LOVER
BECK / HYPERSPACE
LIAM GALLAGHER / WHY ME? WHY NOT.
MADONNA / MADAME X
NEIL YOUNG & CRAZY HORSE / COLORADO
PVや先行シングルなどで感じるのは、
ここでも女性の方が挑発的で煽情的な
チャレンジかな?
◆JOHN MAYER、MAROON5、YES、TOTO、U2、
SLASH ft.MYLES KENNEDY AND THE CONSPIRATORS
FRANZ FERDINAND、LARKINPOE等が来日、
DR.JOHN 遠藤ミチロウが亡くなった年でもあった
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント