2013/11/05 新入荷

ルーリードが亡くなって一週間と少しが経ちました。
ヨーロピアンパパでは追悼特集として
ほぼ毎日ルーのレコード、CDをかけ、
その偉大なる足跡を辿っています。
先週は意外に評価が低い80年代を特集してみました。
今週は70年代を振り返り、
今日はまず“LIVE TAKE NO PRISONER”で
ドップリ、ルーのライヴに浸ってます。
よかったら遊びに来てください。

CD
LOU REED / DEFERENT TIMES LOU REED IN THE 70S 輸入 A ¥780
LOU REED / TRANSFORMER 国内 A ¥840
LOU REED / CONEY ISLAND BABY 輸入 A ¥780
LOU REED JOHN CALE / SONGS FOR DRELLA 輸入 A ¥1600 *限定ヴェルヴェット風ジャケット
LOU REED / MAGIC AND LOSS 輸入 A ¥3000 *特製メタルジャケット


一方、日本では藤圭子さんの衝撃的な死が伝えられました。
全盛期の美貌ぶりはハンパではありません。
ハスキーな声と怨念にも近い艶歌は
なぜ当時の人の心をとらえたのでしょうか?
先日、高円寺REEFにて新潟ナイトというイヴェントがあり、
新潟に縁ある出演者が歌い、おいしい新潟のお米や食材を楽しむ
企画でしたが、出演者の1人でもある小野塚君のおとうさんが
魚沼産コシヒカリを提供してくださり、
この日に来れれる予定でしたが、体調をくずされ出席は
かないませんでした。
小生は感謝の気持ちを込め、
圭子の夢は夜ひらくをセットリストに加えました。
園マリのソフトなヴァージョンと違い、
圭子ヴァージョンは、
その鮮烈な十代を赤裸々に歌っています。
キーは低いのでオリジナルキーで歌いました。


赤く咲くのは けしの花
白く咲くのは 百合の花
どう咲きゃいいのさ この私
夢は夜ひらく



十五、十六、十七と
私の人生暗かった
過去はどんなに暗くとも
夢は夜ひらく


昨日マー坊 今日トミー
明日はジョージかケン坊か
恋ははかなく過ぎて行き
夢は夜ひらく


夜咲くネオンは 嘘の花
夜飛ぶ蝶々も 嘘の花
嘘を肴に酒をくみゃ
夢は夜ひらく



前を見るよな柄じゃない
うしろ向くよな 柄じゃない
よそ見してたら泣きを見た
夢は夜ひらく



一から十まで 馬鹿でした
馬鹿にゃ未練はないけれど
忘れられない奴ばかり
夢は夜ひらく


夢は夜ひらく




孤独の中にある性の息使いこそ
藤圭子の魅力であると感じました。
改めて聞いて見ませんか?





EP
藤圭子 / 明日から私は C/W 別れ道 国内 ¥800
明日から私は



藤圭子 / 貴方ひとすじ C/W 新宿エレジー 国内 ¥800
貴方ひとすじ2



藤圭子 / さいはての女 C/W 東京花ものがたり 国内 ¥800
さいはての女



藤圭子 / 女は恋に生きてゆく C/W 盛り場数え唄 国内 ¥800
女は恋に



藤圭子 / 遍歴 C/W 愛の孤独 国内 ¥800
藤圭子 / 別れの旅 C/W 愛の孤独 国内 ¥800
ゴールデンカップリングシリーズ
藤圭子 / 京都から博多まで C/W 別れの旅 国内 ¥800
藤圭子 / 新宿の女 C/W 圭子の夢は夜ひらく 国内 ¥800







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント