2014/01/10 新入荷
LP
機動戦士ガンダム BGM集 VOL.2 国内 帯 A ¥840 *主題歌:やしきたかじん
DAVE AND THE MISTAKES / SPOTLIGHT 輸入 A' ¥680 *POWER-POP
TONI CHILDS / UNION 輸入 A ¥580
EDDIE FONTAINE / NOTHIN' SHAKIN' 輸入 A ¥980
JOHNNY THUNDERS / IN COLD BOOLD 輸入 B 2LP ¥1400
V.A. / POP SHOPPING 輸入 B 2LP ¥980
V.A. / POP SHOPPING 2 輸入 B 2LP ¥980
MOUSE AND THE TRAPS / PUBLIC EXECUTION 輸入 B ¥680 *PRESS MISS
★ジャズの良盤が少し入りました。
PAUL CHAMBERS SEXTET / PAUL CHAMBERS SEXTET 国内 A ¥1200
ART PEPPER / ART PEPPER MEETS THE RHYTHM SECTION 国内 帯 A ¥1500
BILL EVANS / EVERYBODY DIGS 国内 A ¥1200
BILL EVANS TRIO / PORTRAIT IN JAZZ 国内 帯 A ¥1600
BILL EVANS TRIO / WALTZ FOR DEBBY 国内 帯 A ¥1600
RAY BRYANT / RAY BRYANT PLAYS 国内 帯 A ¥1600
McCOY TYNER / NIGHTS OF BALLADS & BLUES 国内 A ¥980
KENNY DREW TRIO / KENNY DREW TRIO 国内 A ¥980
J.R.MONTEROSE / J.R.MONTEROSE 国内 帯 A ¥1800
JOHN COLTRANE / GIANTS STEPS 国内 帯 A ¥1400









CD
DINASAURS / DINASAURS 輸入 A ¥680
JUDEE SILL / HEART FOOD  国内 帯 A ¥1200
MC5 / EXTENDED VERSIONS 輸入 A ¥980
NICK DRAKE / FIVE LEAVES LEFT 輸入 A ¥980
ROZZ WILLIAMS / EVERY KING A BASTARD SON 輸入 A ¥780
SYLVIE VARTAN / THE BEST OF SYLVIE VARTAN 国内 帯 A ¥980
FRANCE GALL / POUPEE DE SON(BEST) 輸入 A ¥780
FRANCOISE HARDY / LA QUESTION 輸入 A ¥680
MICHEL FUGAIN ET LE BIG BAZAR / FAIS COMME L'OISEAU 輸入 A ¥680 *フレンチグルーヴ
大瀧詠一 / NIAGARA MOON 国内 帯 A ¥1050
五木ひろし / 全曲集 国内 A ¥780
中山美穂 / COLLECTION Ⅱ 国内 A ¥300


★団塊パンチと題されたコンピシリーズ、
昭和40年代のフォーク、ポップス、歌謡曲編のうち
2枚入荷。
ジャケが麻田奈美さんで泣けます。
コンピレーション / dankai パンチ 東京に吹く風 昭和40年代フォーク 国内 A ¥1200 
*はっぴいえんど、はちみつぱい、よしだたくろう、岩渕リリ、中山千夏、遠藤賢司ほか
PUNCH1

コンピレーション / dankai パンチ 東京に吹く風 昭和40年代ポップス 国内 帯 A ¥1200
*荒木一郎、黛ジュン、ザ・ダイナマイツ、ザ・モップス、麻田奈美ほか 
PUNCH2


やしきたかじん / なめとんか スーパーベスト 国内 A ¥1000
やしきたかじん / JINX 国内 A ¥800


EFFECTOR
MARSHELL GUV'NOR MADE IN KOREA ¥6500
MARSHALL 1
動作確認済、ガリなし、箱付き。


BOSS SPACE-D SD-3 MADE IN JAPAN ¥6500
SPACE D 1
動作確認済、ガリなし、箱付き。










EP
魔法使いサリー / 魔法のマンボ 国内 ソノシート ¥1800 *針飛び1ヶ所
徳永芽里 / レインボウ・ラヴ 国内 ¥3800
 





★遅ればせながら
明けましておめでとうございます。
昨年末から新年にかけては、大変多忙で、
ヨーロピアンパパ自体はお休みをいただいたものの、
私自身はほぼ休みなく過ごしてきて、
先週の火曜にやっと休みがとれたあ
っと思ってたら、今度は風邪。
病気というやつは“気”の産物ですから
ホッとして気が緩んだところに
病に入られたんでしょう。
今年は元旦からランニングで汗を流し、
忙しい中、いいスタートを切れたと思ったんですが、
まあゆっくり身体を休めろってことだろうと、
前向きに解釈します。
年明け営業してからは飲み歩きを止めて、
CS放送ばかり見て過ごしました。
通常ニュースとスポーツ以外、
ほとんどテレビを見ない生活でしたが、
昨年からCSのディスカバリーチャンネルにはまり始め、
ミリタリー、自然、科学、テクノロジー、ヒューマンアドヴェンチャーなどの
生々しいドキュメントを楽しんだり、
アニマルプラネット、ディズニーチャンネルと最近は際限ありません。
とりわけ刺激を受けたのは、『サバイバルゲーム』(原題:MAN VS WILD)
イギリス軍特殊部隊出身で、サバイバルのスペシャリストであるベア・グリルス(BEAR GRYLLS)。
BEARGRYLLS1BEARGRYLLS2


エベレストに登り北極圏を冒険したこともあるタフな男が、
普通の旅行者が遭遇するであろう地球で最も過酷な環境の様々な状況下で、
どのようにサバイバルすべきかを実践して見せる。
知識も経験もなく放り出されたら、1日だって生き延びることができないだろう僻地…。
ベアは豊富な知識と経験、そして技術を使って1週間を生き延び、安全地帯へ脱出する。


サハラ砂漠編では、いきなり冒頭、自分のTシャツを切り裂きて、
しょんべんでぐっしょりに。
熱い砂漠を生き抜くには熱中症と脱水症から身を守らなくてはいけない。
そこで体内から出る唯一の水分である尿でTシャツを濡らしターバンにして
直射日光を防ぎながら脱出の旅を開始したというわけである。
途中、砂漠を這う“ヒヨケムシ”を捕獲、
ひよけむし1BEARGRYLLS3
毒のある顎の部分、頭をナイフで切り取ると、
あとは口の中へ、そして噛んで顔をしかめる、
『まるで膿が口の中で破裂したみたいです。しかし砂漠では重要なたんぱく質になる』
まあ、そんな感じで超へヴィーがサバイバル・アドヴェンチャーが続くのである。
BEARGRYLLS4






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント