フィギュア女子直前予想

展望②



フィギュアスケート・全米選手権大会2014

SP FS TOTAL

1 グレーシー・ゴールド 72.12 139.57 211.69
2 ポリーナ・エドモンズ 66.75 126.88 193.63
3 長洲未来 65.44 125.30 190.74
4 アシュリー・ワグナー 64.71 118.03 182.74
5 サマンサ・セザリオ 54.88 119.09 173.97








フィギュアスケート・全日本選手権2014


ショートスケーティング
総合順位  合計  順位 合計 技術 構成 減点滑走順   
1 鈴木明子  215.18 ◆2◆70.19◆35.43◆34.76◆0.00◆#30   
2 村上佳菜子 202.52 ◆3◆67.42◆35.58◆31.84◆0.00◆#29   
3 浅田真央  199.50◆1◆73.01◆37.73◆35.28 ◆0.00◆#26   
4 宮原知子  191.58◆4◆66.52◆38.08◆28.44 ◆0.00◆#19
5 今井遥   186.16◆6◆60.63◆31.63◆29.00 ◆0.00◆#24  
6 本郷理華  176.31◆7◆59.25◆33.93◆25.32 ◆0.00◆#5   




フリースケーティング

総合順位      順位  合計  技術 ◆構成 ◆減点 ◆滑走順
1鈴木明子   1 ◆144.99 ◆72.11◆72.88◆0.00 ◆#20
2村上佳菜子  2◆135.10◆69.10◆66.00◆0.00◆#2
3浅田真央    3◆126.49◆55.69◆70.80◆0.00◆#24
4宮原知子   5◆125.06◆64.50◆60.56◆0.00◆#19
5今井遥     4◆125.53◆64.09◆61.44◆0.00◆#22
6本郷理華   6◆117.06◆63.06◆54.00◆0.00◆#16




 


★★★昨年、今年の5大会のデータと今回のオリンピックの団体の結果から
ヨーロピアンパパによる予想
1位:キムヨナ
2位:リプニツカヤ
3位;グレイシー・ゴールド
4位:カロリーナ・コストナー
5位:浅田真央

理由①キム・ヨナのハートの強さ、ミスが少なくずば抜けた集中力があり、
技術、演技構成点はショート、フリーとも高い。



理由②リプニツカヤはまだ未知数、しかし昨年急激に成長。
フリーの演技構成点でキムに分があるのでは。



理由③グレイシーも昨年急成長したが、キムとリプニツカヤとはまだ差がある。
個人的には会心の演技で二人に迫りたい。




理由④コストナーはベテランながら昨年は結果を出してきた。
団体でもジャンプの不安が消え、長所が点に結びついていた。
大舞台に弱いを克服出きるか?でメダルも見えてくる。




理由⑤マスコミは浅田がキムのライバルのように言うが、技術、演技構成点ともに
キムとは比較にならない。昨年の全日本フリーでも鈴木に構成点で7点近い差を
付けられ3位に終わっている。210点台の勝負になったら浅田のフリーの演技では
とてもかなわないだろう。
日本の他の二人に比べ重圧が大きい。


◆しかしこれはあくまで予想にすぎない。
誰にどんなアクシデントが待ち受けているか?
過去のデータを超えたどんでん返しが用意せれているのか?
神のみぞ知るである。
やっぱ日本人メダル取って!
GO!GO!GRACIE!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント