FC2ブログ

終戦記念日に

本日より夏のセールが始まりました。
とはいってもお盆でこの暑さ、
お馴染みさんやDMを見て来てくださった
お客さんを除くとにぎわったとは言い難いですが
まあ夏はのんびりやりますよ。
今回の目玉がヨーロッパサントラ特集ってんで
ソウル、ロックの一挙放出と違い
地味ではありますが内容は侮れませんぞ。
若い諸君には知らない映画も多いと思いますが
ジョアンナシムカスのデビュー作や
ロバートレッドフォード、ナタリーウッドの
青春ドラマ(エデンの東のエリアカザン監督)、
ロミーシュナイダー、イヴモンタン主演の三角関係の
名作!?フレンチムーヴィー「夕なぎ」などなど
サントラとして楽しむだけでなく
十分見ごたえのある力作揃いであります。
さて今回は今月の新入荷からCDのご紹介をば。

LITTLE FEAT

① LITTLE FEAT / DIXIE NIGHT
新品 2CD-R KRR-005/006 ¥3680
1975/05/23 ジョージア州アトランタ、オーアトランタ!
  でのライヴ。最近は彼等自身によるHOT-TOMATO
レーベルからレアなライヴテイク集もリリースされていますが
  '75のライヴがまとまった形で聞けてしかも良質のSBは
  やはり嬉しいですな。
  ギターは左右にきれいにセパレートしてるんですが
  なんといっても注目は
  ポールのフェイザーをたっぷりかけたリズム&ソロを
  堪能できることでしょうか。
  日ごろローウェルの影に隠れがちな
  ポールのギターが大フューチャーされクリアに録れていて
  曲を先導していく様が大変に心地良い。
  オールマンのディッキーベッツ、そしてリトルフィートの
  ポールバレア。
  ともに夭折した唯一無二のテクニックとフィーリングを
  誇る天才スライドギタリストの相棒ですが
  サイドギタリストではありません。
  僕はNICOLETTE RARSONのバックで来たのと
  BLUES BUSTERS名義で来たの見に行きましたが
  とにかくええギター弾きます。
  DISC-2ではBONNIE RAITTがスライドで加わるなど
  全編を通してリラックスしたのびやかな演奏を聴く
  ことが出来ます。

THE POLICE

② THE POLICE / STAPLES CENTER
新品 2CD-R BSR-019/020
なんか意外に高い関心を集めているといったら
  失礼なのかな、POLICEの再結成L.A.LIVE。
  オーディエンスですがバランスはとても良く聞きやすい。
  全然パワー落ちてない、来日した当時と変わってない
  っていうのが第一印象。そして楽曲の持つスピード感が
  時を経た現在でも衰えておらず、
  類まれなメロディセンスがシンプルな演奏の中に
  実に良くマッチしてます。
  性急なロックナンバーから奥行きを感じさせるレゲエ
  チューンと独特の音空間で一時代を築いた
  彼等のライヴは健在ですね。

今日は2枚しか紹介できずごめん、近日。

JZAA CORNER

JAZZコーナー、SOULコーナーをまとめて
見やすくしました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント