第7回高円寺びっくり大道芸2015 4/25(土)4/26(日)



第7回高円寺びっくり大道芸2015
4/25(土)4/26(日)
今年の詳細は未定ですが
この時期になると
「今年はどうすんの?」
って聞かれるんで言っとくと
たぶんヨーロピアンパパは
昨年の高円寺フェスと同じで
北の2ヶ所を仕切ると思う

2015大道芸1


まず言いたいのは
自分のためでなく
来てくれる、見てくれるお客さんのためにやる
演者に出て欲しいということ
当たり前じゃん
て思うかもしれないけど
実際は内輪ノリだったり
身内だけが集まってワイワイやってる風に
なる傾向があった
俺自身それが楽しいこともあったけど
外に向けて発信しなきゃあ意味がない
それで
昨年の高円寺フェスから
実行委員会に参加して
一般公募の演者を入れることにした




若いやつらに"場所"を作ってやりたいんだ
だから
ベテランはさ 若いやつの面倒も見てやってくれよ
それを見ておれも今度は出たいと思えるイヴェントにしたい





弾き語りは地味だから
お客さんを呼べないって意見も多々ある
スペースを優先的に割いてもらえない事情もある
でも生の歌声 ギターの音は空気にとけて
響くものさ
それがストリートで歌うってこと
奇をてらうことも
受けをねらうことも無用
音楽の街といわれる所以を聞いてもらおう
歌の力をさ






俺は常々思うことは
この年に4回も街ぐるみでイヴェントやって
阿波踊りなんざ来場者が100万超えちゃってる
そんな街は高円寺しかない
だからこっから文化を発信したい
そのために
今ストリートライヴの企画を続けてる



「生」の体験
それは音楽だったり芝居だったり
演芸、見世物っだたり

ネット文化が波及し
デジタル化が進む 2015年現在において
人間どおしが直に触れ合う
極めて大切な手段であり
もっとも原始的な手段であり
最終手段でもあるんだ



曲を磨いて
歌を磨いて
パフォーマンス磨いて
大道芸見に来るお客さんに
ギター一本で勝負
いや楽しんでもらおうよ
若いやつはただやりたいって
初心でもかまわないよ
そんで大きくなってきゃあいいんだ
テクニックは関係ない

一般公募が始まったらまたここで
お知らせします

偉そうに御託並べたけど
まあよろしく頼むぜ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント