2015/06/14今日のオープニング



今日のオープニングは
THE ALLMAN BROTHERS BAND / AT THE FILLMORE EAST
DELUXE EDITION 2CD DIGI-PACK
FILLMORE3FILLMORE2


デラックス・エディションということで、
新音源を期待をさせたが、
結局のところ
オリジナル・アルバムに
デュアンの死後リリースされた
"EAT A PEACH"
"DUANE ALLMAN ANTHOLOGY"
さらに
89年に出たオールマンズのBOX
"THE DREAMS"
からのフィルモアの音源を集めて
集成したに過ぎない、
ちょっとがっかりな2枚組である。

DISC-1
①あまりにも有名なオープニング、
切り込むようなデュアンのスライドがのっけから火を噴く
STATEBORO BLUES
ディストーションのかかったデュアンに対し
クリーンなレスポール・サウンドのソロはディッキー。
実はこのライヴの肝が、
スライド・プレイを別にして
デュアンとディッキーの指弾きによる
スリリングなギターバトルにある。
エキセントリックなフレーズと瞬発的破壊力で
出だしから一気にMAXに持っていくデュアンと
チョーキング、ヴィヴラート、ハマリング、プリングといった
それぞれのテクニックをより細やかに丁寧に重ねながら
メロディアスなフレーズを繰り出すディッキー。

②③はアンソロジー
④はオリジナルアルバムより

⑤見事にフィードバックするクランチと
クリーンサウンドを重ねたイントロが
美しいSTORMY MONDAY
前半のブルージーで静かな立ち上がりを経て
まずはデュアンが1ヴァ―ス
そして2ヴァ―スからエンジン
テンポを4ビートに変えて
ジャジーなオルガンソロ
そしてディッキーの2ヴァ―ス
一世一代のと言っていい
素晴らしいソロを聞かせてくれる
ほぼ完璧な8分48秒である。


⑥ディッキーが飛ばし
中間部でデュアンと絡む
ONE WAY OUT
はEAT A PEACH より

?そして本ライヴのハイライトが
2曲続く
エリザベスリードの追憶
IN MEMORY OF ELIZABETH REED
メインテーマがツインリードによる美しいハーモニーで奏でられ、
流れるようにディッキーのソロへ、
低音を軸に選び抜かれたポジションを
のびやかにスライドさせながら
徐々に高音へ
バンドアンサンブルと呼応するように
ペンタトニックで駆け上がる
グレッグのクールなオルガンとディッキーのカッティング、
ツインドラムと動きのあるベース、
そしてデュアンのもつれるようなイントロから
サスティーンをいかしたグル―ヴィ―なソロ、
一旦全体のヴォリュームを落として
細かいリフとカッティングを重ねながら
低音から歪むトーンとトリッキーなフレーズを武器に
一気に攻め上がって3連のアーリーフリップ。
静と動を繰り返しながら
高みを目指し興奮の頂点へ
そして
歯切れのいいメインテーマでスパッとエンディング。



手拍子を促すコールから
あのウキウキするようなお馴染みのフレーズ、
グレッグのブルージーなヴォーカルから
アグレッシヴなデュアンのソロのあと、
硬いトーンでチョーキングの切れをいかした
目を見張るエキサイティングなディッキーのソロ、
グレッグのオルガンソロ、
『アイドルワイルド・サウス』にもゲスト参加したトム・ドゥーセットによる
ハーモニカソロ、
歌を挟んで
デュアンの短いソロで
一旦ブレイク
デュアンのギターのみによるアドリブのあと

ディッキーのリフとツインドラムが入り、
激しいアドリヴ炸裂、
途中でベースとギターが加わり
カントリータッチのソロ、
早弾きを含め
ディッキーのうまさが光る

リズムが変わり、
グイグイとグルーヴを引っ張るように
ラフで荒々しいデュアンのソロ、

エンディングは
クリスマス・コーラス
JOY TO THE WORLDのメロディを借りて厳かに
Joy to the world! The Lord is come
Let earth receive her King!


⑨カントリーバラードMIDNIGHT RIDERは
この後のオールマンが成功に至る道程であるが、
このアルバムでは浮いた感が否めない。


DISC-2
①HOT 'LANTA
②WHIPPING POST
③MOUNTAIN JAM
ベース、ドラムのソロパートが見せ場の
マウンテン・ジャムを含めるのは、
多少乱暴ではあるが、
熱いアドリヴが展開するという意味では、
?⑧のこじんまりまとまった演奏で
フレーズや流れが重複する場面も
しばしばで前者の前ではそれほどの
新しい収穫はない。


④DRUNKEN HEARTED BOY
ゲストでエルヴィン・ビショップELVIN BISHOP(G)が参加。


★当時のライブを収録したオリジナル・マスター・テープは行方不明になっていたが、
後にジョージア州メイコンの床屋で発見された。
2014年にこのテープを元に
1971年3月12日から13日にかけてニューヨークのフィルモア・イーストで1日に2回ずつ
行われた歴史的コンサートの全貌が、6CD-BOXとなってリリースされた。


1971 フィルモア・イースト・レコーディングス
1971 FILLMORE EAST RECORDINGS
ディスク1

1971年3月12日 ファースト・ショウ

ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) ? 4:44
トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) ? 3:47
ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) ? 3:53
誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) ? 4:24
エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) ? 17:38
ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) ? 14:58

ディスク2

1971年3月12日 セカンド・ショウ

ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) ? 4:29
トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) ? 4:04
ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) ? 3:39
誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) ? 4:56
エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) ? 18:38
ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) ? 19:13
ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) ? 19:30
アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) ? 5:19

ディスク3

1971年3月13日 ファースト・ショウ

ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) ? 4:18
トラブル・ノーモア "Trouble No More" (M. Morganfield) ? 3:47
ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) ? 3:38
誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) ? 4:08
エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) ? 13:15
ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) ? 19:50
ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) ? 17:30

ディスク4

1971年3月13日 セカンド・ショウ(パート1)

ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) ? 4:43
ワン・ウェイ・アウト "One Way Out" (M. Sehorn, E. James, Williamson) ? 4:40
ストーミー・マンデイ "Stormy Monday" (Walker) ? 10:39
アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) ? 5:31
ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) ? 23:05

ディスク5

1971年3月13日 セカンド・ショウ(パート2)

マウンテン・ジャム "Mountain Jam" (D. Leitch, D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) ? 35:39
ドランケン・ハーテッド・ボーイ "Drunken Hearted Boy" (E. Bishop) ? 7:45

ディスク6

1971年6月27日 クロージング・ショウ

ステイツボロ・ブルース "Statesboro Blues" (W. McTell) ? 5:31
ドント・キープ・ミー・ワンダリン "Don't Keep Me Wonderin'" (G. Allman) ? 3:47
誰かが悪かったのさ "Done Somebody Wrong" (C. L. Lewis, B. Robinson, E. James) ? 3:36
ワン・ウェイ・アウト "One Way Out" (M. Sehorn, E. James, Williamson) ? 5:24
エリザベス・リードの追憶 "In Memory of Elizabeth Reed" (D. Betts) ? 12:33
ミッドナイト・ライダー "Midnight Rider" (G. Allman, Robert Kim Payne) ? 3:07
アトランタの暑い日 "Hot 'Lanta" (D. Allman, G. Allman, D. Betts, J. Johanson, B. Oakley, B. Trucks) ? 5:48
ウィッピング・ポスト "Whipping Post" (G. Allman) ? 20:14
ユー・ドント・ラヴ・ミー "You Don't Love Me" (W. Cobbs) ? 17:23


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント