2015/07/05 今日のオープニング

今日のオープニングは
JACK WHITE / LAZARETTO
JACKWHITE2

2014年の最新作で、
アナログ盤Lazarettoは、レコードの特性を活かした
①アウトサイド・ロックド・グルーブ
②アンダーレーベル・グルーブ
③デュアルグルーブ・トラックイントロ
④ホログラム
と言った世界初の試みが
仕込まれリリースされ、話題を呼んだ。、
現在のアナログレコード人気再発を牽引するミュージシャンの1人
と言われている。
JACKWHITE1


昨日、雨の中、常連の淀井君が来てくれて、
BLIND WILLIE McTELL のレコードを
JACK WHITE の THIRDMAN RECORDS USAから
取り寄せた話を聞いて
JACK WHITE の 情報を集めていたら
2004年にカントリー女性シンガーロレッタ・リンLoretta Lynn*
のアルバム『Van Lear Rose』をプロデュースしており、
自らもPortland, Oregonでデュエット、
えらいオルタナティヴ・ロックな仕上がりにしびれた。
LORETTALYNN1


このアルバムについて書くと
陳腐なボキャブラではとても追いつかないからやめる


彼は俳優としても
ジム・ジャームッシュJim Jarmusch監督の
『コーヒー&シガレッツ』Coffee and Cigarettes 2003
ジュード・ロウJude Law、ニコール・キッドマンNicole Kidman主演
『コールド マウンテン』Cold Mountain 2003
にも出演している。

ジャック・ホワイトの魅力,
彼の改造ギターについては
EUROPEANPAPA ROCK HP
ロックコラム
REAL LIFE ROCK VOL.6
I MIGHT GET LOUD
http://www.geocities.jp/europeanpapa/contents/rlr/rlr_6.html
でも触れているいるので
ご参考までに。
JACKWHITE3


最後にロレッタ・リンについて少し補足しておく
*Loretta Lynn
1935年4月14日生まれ80歳
LORETTALYNN2

アメリカ合衆国を代表する伝説のカントリー・ミュージック歌手、
シンガーソングライター、作家である。
炭鉱労働者の父のもとに生まれ、
早期結婚、離婚・・・
彼女の人生はその頑固な性格のため波乱に満ちていたが、
20を過ぎてギターを独学で学び、歌い始めると
そのキャリアが無駄ではないことが証明された。
ときに労働者階級の女性問題および浮気性の夫と愛人をテーマを歌い、
同時に産児制限(『The Pill 』)や度重なる出産(『One's on the Way 』)、
男と女のダブルスタンダード(『Rated "X" 』)、ベトナム戦争による寡婦(『Dear Uncle Sam 』)など、
保守的なカントリー・ミュージック業界では今までなかった社会的な歌を歌った。
1976年のベストセラーの自伝は1980年、
シシー・スペイセクSissy Spacekとトミー・リー・ジョーンズTommy Lee Jones主演の
アカデミー賞受賞映画『歌え!ロレッタ愛のために』Coal Miner's Daughterの原作となった。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント