2015/08/23 今日のオープニング

今日のオープニング
JONNY LANG / LONG TIME COMING
JONNYLANG1

ジョニー・ラングの2004年作。
ブルース・ロック一辺倒からグッと幅を広げ、
R&B、ポップ、フォーキーとヴォーカリストとしての
成長が伺われる作品。
ナイーヴなAメロからブルージーなサビ、
ダイナミックな後半まで
確かな手ごたえを感じさせる①、
メロウな口当たりの前半とザックリとしたリズム・カッティングの
ゴツゴツとしたサビの対比が鮮やかな②
スティーヴィーを思わすスイートなクロマティック・ハープから
怒涛のファンクに飲み込まれる④、
ヒップホップの衣を借りたシリアス・バラード⑤と
とにかくメロディの優れた楽曲満載で、
多彩なゲストを要所に配してエキスをもらうも
本来の音楽性にまったくブレはない。
JONNYLANG4

アルバム後半もバラード、ブルース、ハード・ロック、
エドガー・ウインターのDYING TO LIVE のカヴァー、
スティーヴィー・ワンダーのカヴァーなど
聞きどころ満載。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント