流山児★事務所 創立30周年記念公演『マクベス』


いざ★流山児事務所 マクベス 2015
マクベス 4


前半の絢爛な舞台運びは、
とりわけあまり芝居を生で見たことのない若い子に
楽しんで欲しいなあと感じた。
うーん、すごくわくわくした。
マクベス 1


武将として長けたマクベスが魔女の予言を信じ、権力欲に走る過程
ゆるぎないダンカン王の威厳と信頼
が今一つ印象付けられれば
さらに物語は加速しただろう。


夫婦の微妙な愛の関係は
微妙な裏切りの関係
微妙な信頼の関係は
微妙な破滅の関係

若杉マクベスと
伊藤マクベス夫人は
現代の夫婦の雛形の中で
コミカルに野望を演じ
微妙に歯車のかみ合わなくなった関係は
錯乱し堕ちていった

戦争という2文字がリアリティを持つ今の時代に
マクベスはまた輝きを放つ。

細かい部分にも配慮の行き届いた舞台、
永遠の人間ドラマは心を熱くしました。
マクベス 2



役者の皆さん、
スタッフの皆さん

そして流山児さん

お疲れ様でした。


↓若杉マクベスと伊藤マクベス夫人
マクベス 3

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント