2015/08/26 今日のオープニング

今日のオープニングは
STRAY DOG / STRAY DOG
STRAYDOG1

哀愁のイントロから
一気にへヴィー&ラウドなギターリフへ
卓越したテクニックとマンティコアらしい緻密なサウンド、
ブリティッシュハードに相応しい爆発力・・・
といいたいところだが、
実はテキサス出身のハード・ロック・トリオが
EL&Pの前座が縁でマンティコアと契約、
ロンドンを活動拠点に1973年に
リリースされたデビュー作。
プロデュースはGREG LAKE。
EL&Pの持つ頭脳を飛びっきりの
"野良犬"に移植したんだから悪い訳なし。
全編を通してへヴィーなギターサウンドが支配しながら
甘く切ないヴォーカルの説得力と曲構成が素晴らしく、
ミドルテンポのへヴィーなナンバーがジワジワと効いてくる。
これぞPLAY IT ROUD!!文句なしの1枚。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント