2015/08/26 今日のオープニング

今日のオープニングは
JOAN JETT & THE GITS / EVIL STIG
GITS1

THE GITS のヴォーカル、ミア・ザパタMIA ZAPATAが、
1993年シアトルでレイプされ殺害されたが、
事件は未解決のまま、2年以上が経過しても
犯人は捕まらず、残されたメンバー3人は
事件捜査続行に際し、私立探偵を雇う資金調達のため、
ジョーン・ジェットJOAN JETTに声をかけ、
本アルバムはレコーディングされた。
そうしたサイド・ストーリーを別にしても
ジョーンのエネルギーが注ぎ込まれた
パンク・チューンはリアルなロックの手応えを
感じさせるに十分で、
彼女のレコーディング・キャリアの中でも
屈指の出来だと思う。
GITS2

ヴォーカリストとして立ち位置がしっかりしていて
荒々しいサウンドに飲み込まれることなく、
メッセージを込めた彼女の熱いハートが伝わる
素晴らしいアルバムだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント