2015/09/02 今日のオープニング

今日のオープニングは
小野リサ/ DANS MON ILE
RISAONO1

1999年以来、「音楽の旅」というテーマで、
ジャズ、ハワイアン、カンツォーネ、シャンソン、
アフリカ&中近東、ラテン、ソウルなど、
様々な国の様々なジャンルの名曲を
ボサノヴァ・テイストにアレンジし発表してきた
『ボサノヴァでめぐる世界の音楽の旅 』シリーズ。
2003年リリースの本作は、フランスの名曲をテーマに
全編豪華なストリングスをフィーチャー、
アンリ・サルバドールHenri Salvadorをゲストに迎え、
ボサノヴァとフレンチが華麗にブレンドされ、
透き通るような歌の輝きが全編から漂う
素敵な作品に仕上がった。
「シェルブールの雨傘」のテーマの切なさ、
ピアフの十八番、「バラ色の人生」の優雅さ、
男女の別れをワルツに託した「ラスト・ワルツ」
過ぎ去りし夏の想い出に浸りながら
何気なく耳を傾けてしまう、そんなアルバムだ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント