2015/09/21 今日のオープニング

今日のオープニングは、
THE BAD PLUS 「THESE ARE THE VISTAS」
P9210002.jpg

なんとも怪しげなアメリカのジャズ・トリオのメジャーデビュー作。
アコースティック・トリオとしてはありえない位に激しく、
“The Loudest Piano Trio Ever ! ”
(かつてない最もうるさいピアノ・トリオ)とも称される。

ジャズ伝統打破主義ともいえるそのスタイルは、
パワフルなロックドラム、
ジャズをベースとしながらも太くグイグイ前に出るベース、
繊細で印象的なメロディーを奏でるピアノ、
ロック、フリージャズ、クラシックなどあらゆる音楽から影響を受けた3人による
唯一無二のインプロビゼーション。
2013_bad.jpg


オリジナルも洗練されているが
彼らのトレードマークともいえるのは、
メジャーなロックやポップスの再構築。
本作ではブロンディのHeart Of Glass、
エイフェックス・ツインのFlim、
そしてニルヴァーナのSmells Like Teen Spiritをカバー。
ロックバンドでカバーするのも躊躇するようなこれらの曲を
絶妙なバランスで再構築。
新たなの解釈を与える事に成功している。


プロデューサーにはミッチェル・フルームとのコンビで
コステロやロス・ロボス、シェリル・クロウなどをヒットさせた
ロック畑の鬼才、チャド・ブレイクという納得の起用。
ちなみに彼が手がけた初めてのジャズ作品でもある。


ジャズであり、ロックでもあり、
どちらよりも自由な、ジャンルの壁を超えたアルバム。
閉鎖的なジャズオタクをぶっ飛ばせ!
P9210003.jpg



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント