2015/12/13 今日のオープニング


今日のオープニングは
J..GEILS BAND / FULL HOUSE
jgails3

72年の4月21.22の両日
J.ガイルズ・バンドのお膝元
デトロイトのシンデレラ・ボールルーム Cinderella Ballrom at Detroit
にて収録された、
2枚のオリジナル・アルバムに次いでリリースされた
ライヴ・アルバム。
ロックン・ロール・バンド本来の
熱気と興奮に満ちた1枚。
jgeils22222

オリジナルは
マジック・ディックのエキサイティングなハープ・ソロを
フュ―チャーしたR&R、A-④WHAMMER JAMMER、
A-⑤HARD DRIVING MAN
B-②CRUISIN' FOR YOUR LOVE
あとはR&B、BLUESカヴァー大会で、
ピーター・ウルフPeter Wolfのヴォーカルとしゃべくり、
アジテーション炸裂、
バンド自体が一段となった演奏が拍車をかけて
ステージがヒートする瞬間まで完全真空パック。
イントロや中間部のテンポ・チェンジ、エンディングなど
随所にブルースやR&Bのパッケージ・ショーからいただいた
お客を煽るテクニックが駆使されていて
バンドやってるヤツには必聴だよな。
jgeils1

1980年6月、待望の初来日は中野サンプラザ見参。
本編1時間15分あまりはあっという間、
収まらない興奮に応え、
アンコールに出てくること、なんと9回、
結局2時間半を越えるステージとなったライヴは
今も伝説となる。
翌年1981年、堕ちた天使"Centerfold"が全米NO.1ヒット、
ついにワールド・ワイドなロック・バンドとしての地位を確立する。
因みにジャケットのカードはフルハウスならず
ハートのエース(キャンディーズ)も
スペードのエース(モーターヘッド)も登場しない
ハートのクイーンのウインクにあんたは何を期待する!?
さて、2015年もあとわずか2週間
この熱気をもらって飛ばしていこう!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント