2016/01/08 今日のオープニング

今日のオープニングは
LEE MORGAN /CITY LIGHTS
LEEMORGAN4

1957年、アート・ブレイキーに雇われて
ジャズ・メッセンジャーズの音楽監督に就任、
歴史的名作『MORNIN'』を吹きこむ前年に
リリースされたハード・バップ作。
LEEMORGAN1

ベニー・ゴルソンがアレンジを手がけた
リー・モーガンのリーダー・アルバム最終作で、
ドラムにアート・テイラーArt Taylor (ds)
トロンボーンにカーティス・フラーCurtis Fuller (tb)
が加わる。
3管のハーモニーは素晴らしくムーディーで
リー・モーガンの思い切りのある、歯切れ良いトランペットを
存分に楽しめる。
丹精で折り目正しいクリフォード・ブラウンCLIFORD BROWN
とは対照的に
吹く息の強弱でアクセントをつけ、
時にいい加減に吹く遊び心も見せるモーガンの魅力が
他の2管が脇に回ることで
よりひき立って聞こえ、
これぞモダン・ジャズといいたい爽快な作品だ。
LEEMORGAN2




[Recording Date]
1957/8/25

[1] City Lights
[2] Tempo De Waltz
[3] You're Mine You
[4] Just By Myself
[5] King Folks

Lee Morgan (tp)
George Coleman (ts, as)
Curtis Fuller (tb)
Ray Bryant (p)
Paul Chambers (b)
Art Taylor (ds)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント