2016/02/03 今日のオープニング

今日のオープニングは
THE ROLLING STONES / MIAMI POP FESTIVAL
LIVE AT INTERNATIONAL RACEWAY,WEST PALM BEACH,FLORIDA,
NOVEMBER30,1969
DSCN0453DSCN0454


1969年11月30日,
アルバム"GET YER YA-YA 'S OUT"に収録された
11月27、28日MADISON SQUARE GARDENのライヴの
二日後、オルタモントの悲劇の五日前のパーム・ビーチ・ライヴ。
アナログ時代には存在が知られていなかった貴重音源で
この日の別音源は見つかっていない。
オープニングにサム・カトラーが飛行機の遅れについて詫びている
アナウンスからスタート。
二曲目のキャロルでは、キースが二弦のチューニングを
外しながらもチャック・ベリー・スタイルの
ダブル・ノートのソロをゴキゲンに決めている。
シンパシーでもMSGの成功の余勢を買うように
自信に満ち溢れた演奏を披露、
キース、ミックの火花を散らすソロは、
数々のアクシデントを乗り越え、
1967年以来、初の北米ツアーで
完全に新しいライヴ・バンドとして
生まれ変わったストーンズを象徴する瞬間として
何度聞いてもゾクゾクする。
8曲目までは音像がクッキリしていて
ヴォーカルも大きく、キースのギターもハッキリ聞こえる
(ミックはキースより小さい)が、
ギミー・シェルターからはバッテリーの影響か、
回転むらが出始め、徐々に演奏も聞き辛くなるが
現存する音源がこれしかないことを
考えると致し方ない。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント