PIPOO AT 高円寺ベーカリーカフェLEAVEN FEB 13TH 2016


DSCN0621

パパから歩いて1分
高円寺ベーカリーカフェLeavenで
マッキーとユッキーのPIPOOのライヴが
あったので
ちょっとタチバニ―に任せて聞きに行ったよ
DSCN0625

彼女たちの演奏は
ストリートライブのときだったり
ジョントリだったり
おいらいつも責任者やってて
じっくり聞く機会がないから
しかも土曜の昼下がり
土日休みの仕事したことないおいらには
至福の時間となったな
ノラ・ジョーンズNorah Jones のカヴァー
Don't Know Why からスタート
ユッキーのベースを生で聞くの初めて
癖のない自由でいてあたたかいメロディが
本当に素晴らしい
もちマンドリンも
DSCN0629
マッキーもガット・ギター、フォーク・ギターを
使い分けてサウンドの要をしっかり支える
時にパーカッシヴにボディを叩くのには
ハッとさせられてしまう
昨年末に出たアルバムと
2014年のアルバムから5曲
『青い港へ』では
1部のKAGALIBIさんをゲスト(G)に迎えて
DSCN0630
ラストはユーミンの『ひこうき雲』
オリジナルよりコードの陰影が強く出て
プロコルハルムだなあと思う前半から
美しいサビを挟んで
後半のユーミン節までが
クッキリ表れて改めてこの曲の
素晴らしさが伝わった
DSCN0631
癒しの音空間を提供しながら
静かなる緊張感が二人の表情と
プレイから感じられて
何度でも聞きたくなる
それがPIPOOの魅力だな
お疲れさま
今年もよろしくね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント