今日のオープニングは
MOBY GRAPE MURDER IN MY HEART
MOBY1MOBY2
廉価で良質なリイシューアルバムを
リリースするEDSEL RECORDSが
1986年が出したコンピレーション・アルバム。
カントリー、フォークをベースにしながらも
ガレージ、サイケの要素を含む、
独特のサウンドと練り上げられた楽曲で、
幻覚を助長するだらだらとしたジャムばかりを
おこなっていた他のサイケ・バンドと一線を画した
彼等だったが、
デビューアルバムは思うようにセールスが伸びず、
カントリーからブルース・ロックに方向転換して
作り上げた"GRAPE JAM"を2NDアルバム
"WOW"にカップリングして売り出された。
このアルバムには、
マイケル・ブルームフィールドMICHAEL BLOOMFIELD、
アル・クーパーAL KOOPERが参加」しており、
後のスーパーセッションの元になったと
アルクーパーは後に語っている。
MOBY4
想像力を掻き立てるSEや幻想的なコーラス、
アコースティック楽器の艶やかな響き、
深いエコーとリヴァ―ヴの効いたEギターサウンド、
力強いリード・ヴォーカルが導き出す世界は、
彷徨い続ける幼い日の記憶を呼び起こし、
瞑想と知覚の深い森に誘う。
昨日のアメリカン・ロックの買取りの一枚
4月アタマのセールにて登場です、
お楽しみに!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント